U-WORK

大分の求人情報・企業紹介マガジン「ゆワーク」

メニュー
1
大分が好き。ただそれだけの理由で生まれ、
皆のナリアガリを応援する企業。

株式会社ashigaru

大分が好き。ただそれだけの理由で東京・福岡の会社経営者4人が集まり、縁もゆかりもない大分で産声を上げた株式会社ashigaru。
その実は、株式会社ディーゼロ(福岡県)と株式会社ゆかい(東京都)の2社の出資により設立されたWEBサイトコーディング専門の会社という。
県内の制作会社が、その不思議な会社にザワザワする中、どんな仕事をしているのか、心得の『ナリアガリ』とは、描くビジョンはなど、率直な疑問をCEOの式地さんへ投げかけてみた。

ashigaru=コーディングのスペシャリスト

まず、 弊社の基本業務は東京や福岡のホームページのコーディング(※1)のお仕事を頂いて、大分で作業を行うということがメインの業務になります。 それに伴う人材を、未経験者から雇い入れ他の企業様へ輩出したり、地元の企業様のホームページ担当者として就職してもらう人材育成事業も行っていますが、こちらに関しては、これから育てていく事業として取り組んでいます。 また、東京などの制作会社にコーディング合宿のような形で使ってもらえたら良いなと考えています。

※1 / HTMLを用いてホームページのソースコードを記述する作業のこと。

地味に見られがちなコーディングという作業。しかし、ウェブサイトの土台を支えるとても大事な工程です。

コーディングに特化し、且つ大分県である理由

私自身は以前、東京でコーディング専業で働いていました。そして、その時の収入がかなり多かったので「コーディング一本でも食べていけるな」ということを感じていました。
そして、制作会社からのコーディングのみをアウトソーシングする需要が高いことを肌で感じており、経営者視点で考えた場合に、自分たちで作った会社で安心して仕事を渡せたほうが良いなと思い、「コーディングに特化」ということをコンセプトに4人で立ち上げた会社がashigaruです。 4人の内2人は東京の制作会社の経営者、1人は福岡の制作会社の経営者です。
なぜ大分でなのかというと、他3人が大分が大好きだったから(笑)。それ以外に無いです。
私自身は今まであまり大分県にご縁は無かったのですが、2015年の4月に前職を退職し、田舎に引っ越したいなと考えていたところ、私以外の3人のメンバーとたまたま出会い、大分行きませんかとたまたま誘われたので来ました(笑)。
最初はやはり地方は単価が低いイメージがあったのですが、弊社の案件は東京・福岡などの都市部が大部分を占めているので、その部分はあまり気にせず、基本的には「業務を大分県で行っているだけ」というスタンスです。

都市部では難しいことも、地方では出来る

あと、求人は東京や福岡は最低でも20万円程度は1人の人件費としてかかってしまいますが、そうすると即戦力でなければ企業としても厳しく、未経験者を教 育していくという体制は取りづらいです。
そのような状況の中で弊社が未経験者に対してHTMLの教育を行った上で就職という形だと、企業にとっても採用し やすく、未経験者にとってのハードルも下がると思っています。

都市部の現状を知っているからこそ、地方の良い部分が見えているのかもしれない。

表に見えない部分もこだわり抜く。

笑顔で優しく、でも真剣に語る式地さん。醸しだす『職人』気質な部分がashigaruのクオリティを支えている。

私も最初はデザインしようとは思ったのですが、あまり向いていないなと(笑)
コーディングは極論を言えばきちんと勉強さえすれば誰でも出来る、ただその中でも徐々に差が出てくるという部分が面白いですね。
最近は「フロントエンドエンジニア」と呼ばれることも多いのですが、弊社はそこはやらないで、あくまでベースのみのコーディングに特化しています。
極論を言えばお客さんからすればソースコードの綺麗さなどは関係ない部分ではあるのですが、キレイなコードを書いてあるほうが運用管理の面やプログラマーからも喜ばれる。たとえばループできないような書き方はしないなど。そこは常に意識している部分です。
教育の面で言うと、最近はHTML5が主流ですが、基礎を大切にしたいのでまずはHTML4から覚えてもらいます。
そうすることで、記述の意味などを理解し、そこから広げていけるように教育しています。

大分にいながら
全国の様々な案件に携わることが出来る。

弊社の案件のうち、今現在は大分県内企業様からの仕事はほとんどなく、ほぼ全て東京や福岡の案件になります。
ナショナルクライアントの案件も多いです。こういった案件は求められるレベルが高く、自分自身も常にレベルアップしていかないと対応出来ないので、経験を積みたい人にとってはもってこいの環境ですし、このレベルに慣れるとどこへ行っても通用するだけの実力も付きます。

大分にいながら第一線の案件をこなす。それがこれからの新しいスタイルなのかもしれない。

最初5人まではしっかりと体制をつくり、
その後は誰でもウェルカム

弊社に採用に関してですが、最初5人くらいまではしっかりと体制を築いていきたいと考えています。ですがその後は若い人からお年寄りまで、だれでもウェルカムだと考えています。
今はハローワーク経由で1人、1月からアルバイトが1人増えます。1人は未経験者で、職業訓練校で少し学んだということでした。
少し極端な話をすると、誰でも受け入れるということが肝心かなと思います。 例えば主婦の方を教育して、自宅で空いた時間に作業できるようにするなど。
キャリアアップ助成金なども活用しながら、上手く教育していきたいと思います。

誰でもウェルカムは未経験者にとって大チャンス。

ashigaruを踏み台にしてナリアガリたい、
それでいいんです

弊社ホームページにも「ナリアガリ」とありますが、理想はashigaruを卒業して皆フリーランスになっていても構わないので、弊社から発注して作業して貰える人が増えれば良いなと考えています。
踏み台にしてもらってもいいなと(笑)。

ポスターにも大きく『ナリアガリ』。

大分県内の企業さんにも活用して欲しい

大分県内の制作会社さんに話を聞くと、やはり未経験での採用はなかなか厳しいという答えが返ってくるので、ぜひ弊社で教育した人材を活用して欲しいと考えています。
まだまだ大分に来て日が浅く、あまり会う機会を持てていないのですが、コーディングや人材の面で気軽に相談してもらいたいです。

おおいたスタートアップセンターという心強いパートナー

弊社の入居している『おおいたスタートアップセンター』は、創業を目指す方や、創業後の成長を目指す方を様々な面からサポートする創業支援施設です。
ビジネスプランなどを相談できる専任のスタッフが4名いるので、そういった面でも心強く、補助金などを活用したい場合のサポートも手厚いです。 また、毎週のように興味深いセミナーが開催されたり、色々な人と出会うことの出来る場所なので、創業間もない弊社にとっては大変助かっています。
同じような立場の企業さんは是非一度訪れてみると、創業時の色々な手助けになると思いますよ。

Editor’s Impression!

趣味はバス釣りという式地さん、大分に来てまだ出来ていないそう。
ぜひ休日は釣りも楽しみ、温泉やその他大分ならではの遊びも楽しんでもらいたいです。
この狭き良き地で、仲良くしていきたい仲間に出会えてU-workメンバーも嬉しく思います。

取材:クドウノブアキ/長谷川健治 
撮影・文:梶原勇吾(2015/12/22)

COMPANY PROFILE

株式会社ashigaru
株式会社ashigaru

所在地
〒870-0026 大分市金池町2-1-10ウォーカービル大分駅前4階
事業内容
・WEB制作業務(コーディング業務)
・CMSを使ったサービスの立案、実施
・コーディング アウトソーシング事業
・スキル・キャリアアップ支援
・IT技術者向け教育事業
創業
2015年9月8日
電話
097-579-6170
URL
http://www.ashigaru.co.jp/